読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

field フィールド

楽しく妊活生活したいから!!!ときめく気持ちを大切にしたい

私、橋本病だってよ。。。

こんにちは。エコです。

 

先週の土曜日、産婦人科行ってきました。

先日行った、卵管造影の結果です。

 

両側卵管は、問題なし

子宮の形も、それほど悪くないので、MRIもしなくて良さそうです。

ただ、子宮の底辺にポリープ?なのか何かありそう。

 

子宮頸癌の検査は受けてたけど、体癌の検査は受けてなくて。。。

一瞬にして、恐怖心が出てきました。

 

勇気を出して、「癌の可能性はありますか?」

 

はっきりとした返答はなかった。。。けど、

子宮体癌の検査と

エコー検査と

子宮鏡検査

を今後することになりました。

 

今回は、排卵も近いので、タイミングをとって、

生理が来たら検査する予定です。

このまま妊娠しちゃったら、検査できないんじゃない?

ってちょっと思うけど、

なんとかなるさ!

と深く考えないことにしました。

 

 

次は、採血結果。

 

甲状腺の自己抗体が、かなり高いことがわかりました。

 

「橋本病です。」と言われました〜。

 

私は、前に甲状腺機能が低下してるって聞いて、

ちょっと気にはなったけど、

内科的に問題ない数値みたいだし、

大丈夫だろう

橋本病ではないだろうと♪(´ε` )

勝手に油断してました。

 

ガーン。。。(´・Д・)」

 

この2ヶ月くらい

チラージン内服して効果が出たようで、

甲状腺刺激ホルモンは落ち着いてきたみたいです。

 

甲状腺ホルモンをしっかりコントロールすれば、

妊娠、出産も可能らしいので、

そこは、ホッとしてますが、

 

橋本病の治療法を本やネットで調べてみると

機能低下症の時は、甲状腺ホルモンの投与

あと、経過観察。

と書いてあることがほとんど。

 

自己抗体が、ある限り自分の甲状腺を攻撃して、破壊し続けるってこと?

私どうなるんだろう。。。的な感じです。

 

近々紹介状書いてもらって、内分泌の専門医に受診予定です。

先生に聞いてみよう!!

 

採血結果の続き

血液凝固時間が早いみたいで、

妊娠した時、胎盤血栓ができて流産につながる可能性がある

なので、抗凝固剤の使用する価値はあるとのこと。

 

高温期16日続いたら、抗凝固剤投与していくことになりました。

 

暗闇から抜け出して、

付き合っていく相手の顔がやっと見えた感じです。

なかなかの収穫です。

 

この他にも私にとって大きな収穫があるんです。

私は、今まで医者にこんなこと聞いたら、怒られるかもとか

忙しそうだから、聞きにくいとか

他人軸だったんです。

それが、以前よりも思ったことを聞けるようになった!

勇気を出して聞ける。

自分軸になれてきた!

病院の雰囲気や先生の聞きやすそうな感じもあると思いますけど。。。

なんだか嬉しいです╰(*´︶`*)╯♡